展示会 金沢 Cony's eye

九谷焼窯元 八弘窯/素焼き七福神

会場:Cony's Eye[ギャラリーショップ&カフェ]  金沢市武蔵町4-2
会期:2018年01月05日(金)ー2018年02月12日(月祝)
会期中営業時間:11:00 - 18:00
会期中休業日:月曜・火曜(祝日は営業)

内容:
創業80年の窯元「八弘窯/Hachikogama」は、九谷焼の置物産地である石川県南部八幡エリアにあります。今回は、かつて八弘窯でつくられた七福神を復刻した「素焼き七福神」を展示・販売します。恵比寿/EBISU・布袋/HOTEI・大黒天/DAIKOKUTEN・弁才天/BENZAITEN・毘沙門天/BISYAMONTEN・寿老人/JUROJIN・福禄寿/FUKUROKUJU、それぞれ愛嬌のある笑顔が癒しをもたらします。縁起用の置物としての用途はもちろん、素焼き仕上げとすることで、簡易加湿器やアロマストーンとしても使用いただける機能を付加しました。玄関先やリビング・オフィスなどで気軽に使ってください。能登ちりめん座布団(リバーシブル)と七福神解説書付き(英語対応)で、台座としても使える桐箱に入っています。仕上げの美しさをぜひご覧ください。
なお企画展での売り上げの一部は、「Think the Earth 忘れないプロジェクト」を通じ、東日本大震災の被災地における復興支援に充てられます。

恵比寿/EBISU
七福神中唯一の日本の神様でイザナギ・イザナミの二神の子供。にこやかな笑顔が「エベッサン」として親しまれ、漁業と商売繁盛の神様として信仰されています。
布袋/HOTEI
中国の実在したお坊さんで、弥勒菩薩の化身といわれています。そのふくよかな笑顔と楽天的な生き方が人々から受け入れられました。笑門来福として信仰が厚い神様です。
大黒天/DAIKOKUTEN
元はインドのシヴァ神の化身で日本の大国主命と習合したもの。食物を司る「台所の神様」で、しだいに財福開運の神様として信仰されていきました。
弁才天/BENZAITEN
元はインドの水の神様で、音楽や知恵の神です。日本の吉祥天と混同され、財力・福徳の神様として信仰されるようになりました。「才」が「財」に通じ「弁財天」と書かれることもあります。
毘沙門天/BISYAMONTEN
元はインドの戦いの神であり、唯一の武将の姿をしています。仏法を守護する四天王の一人となり別名「多聞天」といいます。しだいに財福富貴の神様として信仰されるようになりました。
寿老人/JUROJIN
中国の道教の神で、南極老人星の化身。杖には巻物が結びつけられ、人間の寿命が記されています。健康と長寿の神様として信仰されています。
福禄寿/FUKUROKUJU
寿老人と同じく南極老人星の化身。「福」と「禄」と「寿」の三つの徳を備え、大変な人徳をもった神様です。長寿と招徳の神様として信仰されています。

◎八弘窯/Hachikogama
創業80年。九谷焼の置物産地の八幡エリアにて、干支・獅子等の縁起物や香炉等の蓋物など、精微を極めた造形技術を代々伝統工芸士として継承し、高い評価を得ています。すべてが手作りで、原型製作から素地までを一貫して製造しています。木地の仕上げの美しさは、産地でも有数の窯です。伝統工芸士の木田立の持つ技術が、量産品とは思えない豊かな表情を創り出します。
ページトップへ