展示会 金沢 金沢・クラフト広坂

半田濃史のやきもの展(4 Weeks Selection ~次世代を担う若手作家たちの空間~)

会場:金沢・クラフト広坂 1階フロア  金沢市広坂1-2-25 金沢能楽美術館内
会期:2019年04月02日(火)― 2019年04月28日(日)
会期中営業時間:10:00 - 18:00
会期中休業日:月曜日

内容:
磁土に染付呉須で伝統的な連続模様を描きます。
伝統的な連続模様には、その当時考案した先人達の「想い」が込められています。
描いている間はその「想い」に寄り添いますが、
高温焼成により窯の中で模様を滲ませたり動かす事で、
現代的な感覚に着地させたいと考えます。

半田 濃史

1978  神奈川生まれ
2011  石川県九谷焼技術研修所研究科修了
2014  金沢卯辰山工芸工房修了

〈展示〉

2014  「半田濃史やきもの」ギャラリートネリコ(石川)
    「agnes loves japon」アニエスベー青山(東京)
    「Talk with eating tools」Gallery VOGOZE(韓国)
2015  伝統九谷焼工芸展新人賞
    「BLUE IMPRESSION 半田濃史の青の世界」伊勢丹新宿
2016  「半田濃史涼と愉しむ染付アート」伊勢丹新宿
2017  「青の手法」伊勢丹新宿
    「手仕事に遊ぶ錦秋」三渓園内鶴翔閣
2018  金沢市にて独立
ページトップへ