お知らせ・ニュースリリース

一覧へ戻る

「生活工芸/金沢」TOKYO展 2013  あなたの「モノ作り」を募集します。

「生活工芸/金沢」ロゴ

「生活工芸/金沢」TOKYO展 2013
あなたの「モノ作り」を募集します。

今年度、金沢クラフトビジネス創造機構は新しい金沢工芸のブランディング構築を目標にプロジェクト「生活工芸/金沢」をスタートしました。
本プロジェクトでは金沢の工芸作家や職人、企業、デザイナーなど、「モノ作り」に携わる方々と、金沢発の新しいブランドを一緒に作り上げていきます。その発表の場として東京で展示会「生活工芸/金沢」TOKYO展 2013を開催し、ユーザーやメディアに向けて発信していきます。

■「生活工芸/金沢」とは
金沢の風土や生活・文化と結びつきながら、今を生きる私たちの生活に合った工芸品です。
・実際の生活の中で使う用途を持ったモノ
・適正な価格で販売が可能なモノ
・複数個の製作が可能で、追加生産出来るモノ

■「生活工芸/金沢」の商品開発と発信
工芸作家や職人、企業、デザイナーが応募できます。
応募用紙を提出された方と面接形式で審査会を行います。
審査を通過した企画は、東京での展示会に向けて新商品開発を行って頂きます。
商品開発にあたっては当機構がサポートします。
その商品は「生活工芸/金沢」のブランド商品として「生活工芸/金沢」TOKYO展 2013で発表します。

■「生活工芸/金沢」への応募規定
応募資格:金沢圏において「工芸」に携わっている方。
応募方法:応募用紙に記入の上、E-mail、FAXまたは郵送でお送りください。応募〆切日は10月29日(月)です。(郵送の場合は当日消印有効)
審査員:川島 蓉子 プロデューサー(金沢クラフトビジネス創造機構)、他

■審査方法・スケジュール
10月29日(月):応募〆切(提出品:応募用紙)
11月5日(月)13:30〜:面接形式の審査会(ポートフォリオ、スケッチ、サンプル等を持参して下さい。)
(製作期間)
2月下旬:商品完成 ⇒ 商品撮影 ⇒ 商品発送
3月下旬:「生活工芸/金沢」TOKYO展 2013

○留意事項
・展示会運営に伴う会場費、設営費、運送費、
広報費等は当機構が負担します。
・商品・試作の製作費は作者負担です。
・商品の著作権は作者に帰属します。
・提案企画は作者自身が製作した、過去の商品
の改良版等も受け付けます。

■お申し込み・問い合わせ先
金沢クラフトビジネス創造機構
〒920-0961 石川県 金沢市 香林坊 2-4-30 香林坊ラモーダ 8F
TEL: 076-265-5107 FAX: 076-265-5108 E-mail : info@kanazawacraft.jp

ファイルのダウンロード

ページトップへ