展示会 金沢 金沢・クラフト広坂

【店舗】空に真赤な雲のいろ(4 Weeks Selection ~次世代を担う若手作家たちの空間~)

会場:金沢・クラフト広坂 1階フロア  金沢市広坂1-2-25 金沢能楽美術館内
会期:2021年11月16日(火)― 2021年12月12日(日)
会期中営業時間:10:00 - 18:00
会期中休業日:月曜日

出品:廣瀬 絵美(ガラス)

内容:
自身のキーカラーとしている赤色を中心にして制作した、
日常使いできるプロダクトや、鑑賞してたのしめるオブジェを展示いたします。
展示会のタイトルは北原白秋の詩の一節を引用しました。
「空に真赤な雲のいろ。玻璃に真赤な酒のいろ。
なんでこの身が悲しかろ。空に真赤な雲の色」
この詩が読まれた時のような情景に想いを馳せて。
11月の景色と一緒に楽しみながら鑑賞していただければ幸いです。

経歴
1990 富山県富山市出身
2011 秋田公立美術工芸短期大学 産業デザイン学科 プロダクトデザイン分野 卒業
2013 富山ガラス造形研究所 卒業
2013~2016 富山ガラス工房 勤務
現在 金沢卯辰山工芸工房 所属

展覧会
2016 EMI HIROSE GLASS SOLO EXHIBITION (Elektrokardiogramm/ 岡山)
2017 life-world (ALEXANDER TUTSEK-STIFTUNG/ ドイツ)
2017 アートフェア東京(東京国際フォーラム/東京)
2017 現代ガラスアート展 魂のかたち (ギャラリー桜林/茨城)
2017 KOGEI Art Fair Kanazawa2017 (ミヅマアートギャラリー ブース/金沢)
2018 アートフェア東京(東京国際フォーラム/東京)
2018 現代工芸展 (西武渋谷/東京) 
2018 廣瀬絵美 ガラス展 線-SEN- (Gallery美の舎/東京)
2019 硝子展(JILLD'ART GALLERY/愛知)
2019 廣瀬絵美個展 Accumulated (SKLo/金沢)
2019 KOGEI Art Fair Kanazawa2019 (SKLoブース/金沢)
2020 台湾International Art Fair (南港老爺/台湾)
2020 廣瀬絵美 個展 意識のむこう(DiEGO表参道/東京)
2020 情景/名付けようのない季節→プロローグ/光景(ギャラリー無量/富山)
2021 ガラス女子3人(福岡三越 美術画廊/福岡)

受賞歴
2012 第8 回富山市美術展 奨励賞
2012 越中アートフェスタ2012 佳作
2012 第52 回日本クラフト展 入選
2013 国際ガラス展金沢2013 入選
2014 金屋町楽市 金屋町楽市賞
2016 高岡クラフト 入選
2016 アートフェア富山 協賛企業賞
2017 第57回日本クラフト展 入選
2017 アートフェア富山 準グランプリ・協賛企業賞
2018 Emerge2018 ファイナリスト (アメリカ) 
2019 国際ガラス展金沢 2019 入選
2020 現代ガラス展in山陽小野田 入選
2021 石川の現代工芸展 北國新聞社社長賞

所蔵
ALEXANDER TUTSEK-STIFTUNG( ドイツ)
富山市立広田小学校
富山市医師会看護専門学校
ページトップへ