金沢クラフトインデックス

一覧へ戻る

作り手 陶磁

吉田 純鼓よした じゅんこ

九谷焼の伝統的な絵付技法の1つである「赤絵細描」を用いて制作しております。
赤絵細描とは、弁柄を主原料とする赤い絵具で、細い筆を使って文様意匠を描く絵付技法です。
その赤絵細描を軸に、ガラス質の和絵具など様々な色を組み合わせながら、自分らしい作品づくりを目指し制作しております。

【作品・商品の取り扱いショップ・ギャラリー】
金澤町屋職人工房東山、等
ページトップへ